村瀬治兵衛 根来香合 murase, jihei negoro incense container

村瀬治兵衛 1957(昭和32) - 

1957 東京に生まれる
1975 東京都立芸術高等学校卒業
1980 東京造形大学彫刻科卒業裏千家業躰日々庵鈴木宗幹先生に茶道の教えをうける
1991 京都嵯峨吉兆にて父子展開催
1993 日本橋三越本店美術部にて父子展開催、以後福岡等,各地 にて開催
2001 三代目治兵衛を襲名、木地師として七代目を継ぐ日本橋三越本店美術部襲名展以後 数年毎に展覧会開催
2009 妙喜庵・待庵の炉縁製作
2010 東京国立近代美術館工芸館 「現代工芸への視点
茶事をめぐって」展出品
ロンドン アートフェアコレクト 出品
2015 東京国立近代美術館工芸館 「近代工芸と茶の湯」展出品
2016 東京国立近代美術館工芸館 「近代工芸と茶の湯Ⅱ」展出品
2017 スイスアートバーゼル出品
2018 スイスアートバーゼル出品
2019 欧州ファインアートフェアマーストリヒト オランダ
2020 英国日本大使館「村瀬治兵衛展 THE NEW LOOK OF TEA」

フィラデルフィア美術館日本ギャラリー茶室100周年記念展茶会参加
根津美術館 特別催事「現代茶人の茶席」工芸作家として席主を務める

パブリックコレクション:
アメリカ フィラデルフィア美術館
アメリカイエール大学 アジアンアートミュージアム
東京国立近代美術館工芸館