初代 門脇喜平 小阿弥陀堂釜 the 1st kadowaki, kihei small amida-do (temple hall containing an enshrined image of Amitabha) iron kettle

初代 門脇喜平 1918(大正7)-

門脇喜平(初代)大正7年山形市生。初代菊地熊治・正直に師事。昭和41年、日本伝統工芸展初入選。以後12回入選。伝統工芸士認定。現在、二代目。