三浦竹泉 染付竹絵水指 赤絵蓋 miura, chikusen blue and white dyed bamboo water container with red dyed lid

五代三浦竹泉 1934年(昭和9年) -

四代長男。幼名「徹」。

1957年(昭和32年)同志社大学文学部・美学芸術学専攻卒。父の元で修行の後、1972年(昭和47年)襲名。京焼の歴史研究でも第一人者の一人である。