十一代 三輪休雪 白萩茶碗 11th miwa, kyusetsu white-hagi bowl

十一代 三輪休雪 1910 - 2012

明治43年2月4日生まれ。
兄・三輪休和(十代休雪)、川喜田半泥子(はんでいし)に師事。
萩焼の伝統を受け継ぎながらも、白釉と大胆な造形で注目される。
昭和32年日本伝統工芸展に初入選。
42年十一代を継ぐ。
58年人間国宝。
平成15年長男竜作に休雪(十二代)の名をゆずり、寿雪と改号。
平成24年12月11日死去。102歳。山口県出身。
本名は節夫(さだお)。