中山幸比古 青貝松竹大棗 nakayama, sachihiko pine bamboo big tea container inlaid with mother of pearl

中山幸比古  1956(昭和31) -

1956 石川県中山町生まれ
1982 重要無形文化財蒔絵技術技能士
1984 石川県山中温泉南町で初代中山勇盛が設立(1922)した蒔絵工房「中山工房」の主幹となる
1989 有限会社 中山漆工を設立
1993 皇太子妃雅子殿下ご婚礼鳳凰蒔絵入りピアノをカワイ楽器と共同制作
1995 国宝春日大社本殿調度蒔絵職方選任
2000 ニューヨーク・マンハッタン【日本クラブギャラリー】にて第1回個展
2003 當麻寺菩薩面蒔絵職預
2008 「しなやか漆皮」を開発
2010 上海万博で講演。華東師範大学の漆芸専任講師となる