竹田益州 茶杓「花の宿」 takeda, ekiju tea scoop

竹田 益州 1896(明治29)- 1989(平成元)

竹田 益州(1896年(明治29)- 1989年(平成元)6月20日)は、昭和を代表する臨済宗の禅僧。俗姓は最初は土田で、のち竹田と改姓。法諱は宗進、道号は益川。室号は金剛窟。大分県西国東郡上真玉村(今の豊後高田市)出身。臨済宗建仁寺派管長(1954-1989)