西村徳泉 絵高麗写茶器 nishimura, tokusen copying e-korai tea container

四代 西村徳泉 1937(昭和12)-

昭和12年 京都五条坂に生れる、二代徳泉、六代清水六兵衛先生に師事
昭和46年 京都五条坂より宇治炭山の山里に登窯移築
     大徳寺桂堂老師より「紫翠」の窯名を賜る
昭和50年 常陸宮家へ「金蘭手祥瑞茶碗」を献上
平成7年 常陸宮家へ作品「はばたき」を献上
平成10年 表千家而妙斎御家元より御書付賜る
      武者小路千家不徹斎御家元より御書付賜る
      裏千家鵬雲斎御家元より御書付賜る
平成19年 四代徳泉を襲名する
平成20年 大徳寺高田明浦管長より「徳泉」の御染筆、「紫翠」「徳泉」の印を賜る